2014年09月18日

病気を治すのに最も大事なこと



内海医師のFacebookより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi?fref=nf


----------(ここから)


社会毒や医学不要論的な話は昨今、ネットを中心に広がりを見せつつあり
情報展開の第一段階は終了したかのようにも思える。

これから先さらに医療や食に関する情報は勝手に広がりを見せ、
最終的には妥協を重ねる形で落ち着くべきところに落ち着いていくであろう。

ということで最近私も少し意識しているが、ではどうするかということや
具体的な手法論についても書く回数を増やしていきたい。

もしあなたが西洋医学でいう何らかの病気であった場合、
それを治したければ初歩として重要なことはもちろん今の医学のウソを知ることである。

それも徹底的に知ることがその病気とやらを治すうえでは必須である。

しかし背景知識を知るだけでは具体的な治癒にはつながらないし、
具体的な方法にもつながらない。

そして治すうえで最も大事なことはその方法ではなくもっと別のところに存在する。
これは極めてシンプルな話に過ぎないが、その割に多くの人が気付いていないという
現実がある。
そのもっとも重要なことは結局のところ本人の自覚と発想の転換である。

自分の愚かさを知るということ、自分が今やっていることを
一度全否定できるかということ、
そして今の考えと発想を180度ひっくり返すこと、医療化幻想からの脱却、
医師崇拝からの脱出、依存するということからの脱出、
現行使われている西洋医学のクスリの意味、治癒するということの本質、
これらについて徹底的なまでに発想を逆転させねば、
手法に入る前に決して治癒というチャンスが訪れることはない。


もしあなたの家族が病気であり何かの薬を飲んでいた場合、
同様にあなたが何かに気付いても意味はなく、
あなたがクスリを変更したり減らしても意味はない。

家族であるあなたにできることは、
その人の発想を逆転させるためにどうすればいいかを考えることだ。
それはストレートにむけてもなかなか受け入れる人は少ない。

だからこそそこで知恵を使うことこそ家族には要求される。

そのような家族たちは往々にして権威に弱いため、
逆の権威(違う意見を述べる医師や新聞テレビなどで出てくる批判的な記事etc)を
有効に使うことが望まれる。
勝ち負けで言えば気付かせれば勝ちであり気付かせれなければ負けということだ。

私であれほかの代替療法医師であれセラピストであれ、
それに依存してしまってはまた今までと同じことにしかならない

もちろん西洋医学よりは良くなるかもしれないが、
治療の本質は病院に通わなくなる事である。

よってそれが逆権威の医師であっても時に有効活用することはありだが、
そこから知識を盗んだり自己で情報を集め勉強することが望まれる。

私の仕事はあなたがそれを気付くよう誘導するのが仕事の第一だ。
真の治療方法と治癒とは、「自分で医師に頼らず自分を治すためには何が必要か」
ということを悟ることにこそある
のだ。


----------(ここまで)


今はネットで病気の名前で検索すると、
いろんな情報が出てくると思います。

基本的にはそれぞれの情報は、
「情報発信者が売りたいものに有利な情報」
なので、例えば医者にかかって薬を飲んでもらいたい側の人は、
「潰瘍性大腸炎は薬を飲まないと悪化する」と言います。

漢方薬を売りたい人は「漢方が有効」だと、
鍼灸師は「鍼で良くなった人がいる」と言うでしょう。

薬の効果などのデータについても、薬を出す側に都合が良い
データになっています。

例えば遺伝子組み換え食品はかなり浸透していますが、
こんな実験結果も・・・
※「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」は安い食品にはほぼ使われています

病院の先生の言う事も、ネットで調べた事もうのみにせず、
納得がいくまで調べてください。

そして、気になる事があれば実践してください。

いろんなトンデモ系情報について「ばかげている」「陰謀論だ!」
と批判しても、残念ながら病気は治りません。
(西洋医学こそ陰謀だと思いますが・・・)

この本(内海さんの本)↓の内容についても鵜呑みにする必要はありませんが、
もし馬鹿にするなら、いろんなものの言いなりのままでしょう〜

私もまだまだ洗脳されていると思います♪






posted by こあら at 00:00 | Comment(2) | 内海 聡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

潰瘍性大腸炎は自己免疫疾患なので免疫力を上げてどうにかなるものではないです?



「直腸型軽度潰瘍性大腸炎の疑い」の方へ
という記事に対して、


潰瘍性大腸炎は自己免疫疾患なので
免疫力を上げてどうにかなるものではないです。



というコメントをいただきました〜
コメントありがとうございました!


コメント欄にも書かせていただきましたが、
自己免疫疾患については、個人的には下記記事のような感じで
思っています、


★アレルギー、自己免疫疾患の本質は?


単純に、
潰瘍性大腸炎は自己免疫疾患なので免疫力を上げてどうにかなるものではない
と思っていたら、どうにもならないのではないかと思います。


逆に免疫抑制剤を使って治るわけでもないので・・・


posted by こあら at 13:09 | Comment(4) | 自己免疫疾患 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

●●●●●●を飲み続けていたらコレステロール値が正常値に



これは旦那の体験談なのですが・・・


バイオザイムを飲み続けていたら、
会社の健康診断でコレステロール値が正常値
なっていたそうです。


ちなみにエビオスは昔から飲んでいるのですが、
コレステロール値には全く変化がなかったようです。


ちなみにバイオザイム=ユーグレナ(ミドリムシ)です。


緑汁は明日葉などミドリムシ以外のものがたくさん入っているので、
バイオザイム(カプセルタイプのサプリ)の方が効くのかも???


その話を聞いて、
旦那のお父さんも緑汁からバイオザイムに乗り換えました(笑)


バイオザイムのレビューを読んでみても
同じようにコレステロール値が正常になったと書いている方がいたので、
コレステロール気になる方にバイオザイムおすすめです。


コレステロールの事が書かれている
バイオザイム 100粒 赤丸印 みどりむし ユーグレナ 3個セットのレビューはこちら



posted by こあら at 00:00 | Comment(0) | コレステロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

遺伝子検査、提出中です




以前にブログに書いていた遺伝子検査ですが、
8月末に遺伝子検査キットを受け取り、
問診票や3日分の食事内容を記入し・・・


sDSC05913.jpg


口の中(頬の裏)を長い綿棒でグリグリして、
提出しました!


sDSC05922.jpg



結果はまだ届いていないのですが、遺伝子検査も一応個人情報なので、
メールを登録していただいた方に、メールにて結果公開できれば・・・
と思っています。
(普段の適当な食生活がバレそうですが・・・)


もしご興味ありましたら、ご登録くださいね♪
遺伝子検査の結果を教えて♪





タグ:遺伝子検査
posted by こあら at 00:00 | Comment(0) | 遺伝子検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

●●●ダンスすることになりました





健康のためにホットヨガ
に通おうかと考えていたのですが、
ご縁あり、



ベリーダンスすることになりました(^^;)



ダンス系はスポーツジム通いをしていた時に入っていた
HIPHOP以来10年以上ぶりですが・・・



健康のために続けていこうと思っています♪



ちなみにラジオ体操は続けていますよ!



でも、背中の痛みがイネイトでも消えないので、
運動強化していきます!



ベリーダンスはちょっとマニアックな感じですが、
ヨガ教室ならもう少しいろいろありそうな感じですよ♪









ダイエットのいらずのカラダへ



って事は、すごく代謝が良くなりそうな感じ?
と思って、ヨガをするならホットヨガが良さそうな感じだと
思います。






posted by こあら at 21:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする