2015年09月27日

●●しているから大丈夫?



最近芸能人の方のガンニュースが多いですね。


いろんなご意見があるかと思うのですが、
個人的に感じる事は、


●●しているから大丈夫


と思ってしまうのは、考え方によっては危険だという事です。


検査をしているから大丈夫
治療を受けているから大丈夫
良い健康食品を取っているから大丈夫


などなど・・・


必要以上に不安を感じると免疫力が落ちますので、
楽観的な考え方で良いと思うのですが、
上記のような●●に依存していないか?


私の場合は、


病気をわざわざ見つけるために検査を受けない(必要以上に不安になるので)
整体に通ったり、元気な時から健康維持につとめる
どうしても病院に行きたい場合は、自分のポリシーにあった病院に行く
治療法については西洋医学や民間療法も含め、正反対の意見を聞いて判断する


という風に決めています。


もし検査せず末期的な病気が見つかった場合も後悔しない


とも決めています。


結果を「何かのせい」にしないと決めれば
(検査しなくて病気が悪化していたなど)
「●●しているから大丈夫」と思っていたとしても、
「●●していても病気になった。でもいいじゃん。」
と、なります。


●●を信じるのはOKなのですが、
もし何かあった時に●●のせいにしないように気をつけて・・・


posted by こあら at 00:45 | Comment(0) | 自分の検査や体調のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

病気の自分を否定しない、自分の身体が喜ぶことをやる


潰瘍性大腸炎の疑いが晴れて?そろそろ4年になります。


下血がなくなり小康状態になった時から、
「潰瘍性大腸炎の疑いが晴れた」という事にしています。


私の場合は鍼で症状がなくなり、
その後は健康な体なりたいと思い、いろんな情報をチェックして
いろんな事を試してきました。


お金がかかる事もいろいろやりました。
そのおかげで、自分の身体にお金が使えるようになりました。
大金を使ったからといってお金に困る事はありませんでした。


健康あってこそ働けるので、逆に収入はアップしています。


そんな事も、病気をしたからこそ体験して
身を持って学んだ事です。


結果的に人生が良くなった=病気になって良かった 


というのは、今病気の方にはとてもつらいし
受け入れられない考え方ですし、私自身も
「病気にならずに学べればなお良し」とつい思ってしまいます。
※何事も体験しないと変化が起こらないのですが・・・


でも、病気の自分を否定しないで欲しいです。


病気になった自分はダメなやつじゃありません。
病気になって動けない自分に価値がないわけでもありません。
逆に頑張って頑張って病気になっているのです。
病気になって知らせてくれる自分の身体は素晴らしいのです。
自分の脳より身体の方が正直だっただけです。


そして、自分の身体は自分で治す と決めてください。


病院の先生が治してくれるのではなく、
薬が治してくれるのではなく、
鍼などその他もろもろの療法が治してくれるのではなく、
自分の身体は自分が治しているのです。


病気になった自分の身体をいとおしく思ってください。
自分の身体のためにできる事、考えてください。
「直感で」自分の身体が喜ぶであろう事を選んでください。


自分の左脳はなるべく使わない事。
直感、なんとなく良さそう〜を信じてみる。
理屈で考えない事。
科学的根拠に惑わされない事。
自分の常識で判断しない事。
ちょっとでも変だと思ったらすぐにやめる事。


自分の身体が喜ぶ事、いろいろやってみてくださいね。


病気に関係ないかもですが、
個人的には断捨離と旅行がおすすめです(笑)


「今」使うモノだけを残して処分する。
余分なものを持たない。
いつか使うかもしれないものも捨てる。
昔好きだったものも捨てる。
思い出のものも捨てる。
ときめいても使わないものは捨てる。
(死ぬ前の身辺整理ような感じかもです・・・)


旅行で行ってみたいところに行く。
会ってみたい人に会う。
食べた事ないものを食べてみる。
五感をフルに感じる体験をする。
自分なら絶対読まない本を選んで読む。
一生に一度泊まってみたいホテルに泊まるなど、
心動く体験をする。
(これも死ぬ前にやりたい事のような・・・)


モノを整理すると、自分の頭の中がクリアになります。
頭の中がクリアになると、物事の判断が早くなります。
いい情報が入りやすくなり、情報の取捨選択もやりやすくなります。


自分の身体のスペックを食べ物を変えたりして上げるより、
今のスペックのまま、不要な使わないもの(情報などモノ以外も)を
処分した方が、身体の動きが良くなります。
(パソコンみたいな感じだと思ってください。
 使っていないソフトやデータで身体が重くなっています。
 自分が持っているモノや情報も身体に影響を与えています)


旅行などで普段体験しない事を体験すると、
自分のキャパが広がります。
自分の常識が崩れる場合もあります。
新しいソフトを入れて自分のスペックが上がる感じです。
(同じくパソコンと同じ感じだと思ってください)


モノを捨てなくても、家の掃除をするとか、お墓参りをするとか、
そういう事をちゃんとできているかどうか?
身の回りのメンテがおろそかになっていないか?


もしかするとしんどくてできないかもしれませんが、
できる事をやってみてください。


非科学的ですが、人生が好転すれば病気も良くなります。




posted by こあら at 00:42 | Comment(0) | 自分の検査や体調のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

エネルギーワークのこと



「エネルギーワーク」はご存知でしょうか?
私はあるエネルギーワークを受けています。


エネルギーワークができると、
ちょっとした魔法使い的な事ができます。


スプーンを曲げたり(と言っても勝手に曲がるのではなく
ある程度物理的な力を使います)、身体の痛みを一時的にやわらげたり・・・


FB_IMG_14296117100244942.jpg


「精神的なブロック解除します」というフレーズを
みた事があるかもしれませんが、あれもエネルギーワークだと思います。
(ちなみに私もできます)


こんな事を読むと何でもできそうな気がしてきますが、
私個人の感じ方としては、「エネルギーワーク=ツール」なんですよね。


ハサミのような感じで、使う人の技量によって差がありますし、
正直なところ使えなくても全く問題ありません。


ただ、カッターだけではなく、ハサミも使えた方が便利
という感じです。



例えば痛みを取る場合、一時的にはかなり助かりますが、
痛みが麻痺して身体的には悪化する可能性もあります。


だから、「病院で診察を受ける直前まで痛みを取る」
という感じで、緊急で一時的にオーダーしたりします。


一番無難なオーダー方法は「最高最善で症状が緩和する」
という感じで、良くなっても悪くなっても最高最善という考え方です。


エネルギーワークをしていると、このオーダーが
通りやすいです。


身体的なオーダーについては、私も下痢になった時に
「便座に座って5秒後までもつ」という感じのオーダーを
した事あります(汗)


嘘みたいな話ですが、本当に何とかなりました。


でも、エネルギーワークできなくても問題ないんですよ。
ちょっと便利で助かる時があるだけです。


エネルギーワーク関係は結構高いですし、
色々あってピンキリのような気がしますので、
個人的にはおすすめしません。


ちなみに私が受けたエネルギーワークは2日間の講習で
使えるようになるもので、15万+税でした。


ちなみに、エネルギーワークで病気が良くなるという事は
ないと思います。(症状が緩和する=治るではないので)


ただ、


・病気が最高最善に改善する事をオーダー
       ↓
・●●がその病気に効くという情報が入る
       ↓
・実際にやってみて効果があった
       ↓
・良くなった


という事が起こりやすくなる感じはしますね。


引き寄せが加速する感じでしょうか?


引き寄せについては、エネルギーワークができるからそうなる
というモノではなく、考え方が一番大事かな?と思います。


そういう意味でも、エネルギーワークはどっちでもいいのです。


という個人的な見解でした★





posted by こあら at 23:18 | Comment(0) | エネルギーワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

水に感謝すれば若返り病気も治る



水にはものすごいエネルギーがある

とご存知ですか?

体内に入るありとあらゆる水に感謝の言葉をかけたら、
病気が治ったり、若返ったり・・・。

という事が起こるのだそうです(^^)
詳しくはこちらをどうぞ♪

ちなみに「水素水」など特別な水でなくてOKですよ〜

普段飲んでいる「普通の水分」味噌汁、コーヒー、などなど
何にでも感謝♡♡♡

人間の身体はほぼ水分でできていますので、
体内の水分にも感謝すると良いですよね。

私の場合は、

私を若返らせてくれてありがとう

と言いながら水を飲んでいます。

白髪減るかな?(笑)

お金かからないしぜひやってみてください♪

posted by こあら at 15:22 | Comment(0) | 水素水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする