2011年08月25日

一鍼堂さんとの出会いと治療について



一鍼堂さんで鍼治療を受けているのですが、
具体的にどんな感じなの?と思っている方もいらっしゃるかと
思うので、出会いから書いてみますね〜。


ちなみに私の一鍼堂さんとの出会いは「アメブロ」でした(^^;)


私はいくつかブログを運営しているんですけど、
普段の日記(主にグルメ系)はアメブロで書いているんですよ。


で、アメブロの読者の方はお仕事のお客様なのですが、
時々「体調大丈夫?」と聞かれるので、体調報告がてら(笑)
潰瘍性大腸炎の事も少し書いていました。


ちなみにそのアメブロはこちらです★
(私の乱れた食生活がよ〜くわかります)


自宅で働くママの毎日Happy♪
http://ameblo.jp/ka10935/


その自分が書いたアメブロ(潰瘍性大腸炎の記事)の下に
一鍼堂さんの文字広告(Googleアドワーズかな?)が出ているのを見て、


大阪だし鍼灸院探していたから一度行ってみようかな?
(※ちなみに私は大阪在住です)


という割と軽いノリで予約して行ってみました。
初診が無料というのも本当に気軽な感じ(笑)


一鍼堂さんに通う前は、高槻にある「松本医院」という病院に通って
鍼灸治療&漢方を処方されていたのですが、すごく混んでいる病院なので
1回に3〜4時間かかっていたんです。
(思わず待ち時間用にポータブルDVDプレーヤーを買ってしまいましたよ)


GREEN HOUSE 7型ワイド CPRMポータブルDVDプレーヤー マンセルホワイト GHV-PDV780W
GREEN HOUSE 7型ワイド CPRMポータブルDVDプレーヤー マンセルホワイト GHV-PDV780W


ちなみに買ったDVDプレーヤーはコレ(^^;)
今となっては無駄な買い物となりましたが・・・


と、ちょっと話が脱線しましたが、
松本医院が嫌になってというわけではなく、


鍼灸治療だけ別の院で受けて
漢方だけ松本医院に行けば2週間に1回で済む!



と、ちょっと怠惰な理由から別の鍼灸院を探していた時に
一鍼堂さんに出会いました。




診察・治療については、

(1)まずは電話で予約して、HPから自分の体調についてをメール

    ↓

(2)当日A3両面?の生活習慣や体調についての問診表を記入

    ↓

(3)担当の先生に体調について話をしてから舌診

    ↓

(4)鍼治療


という感じです。


ちなみに初診は無料です。(1回5,000円です)




2回目以降は毎回(3)(4)という感じ。



鍼治療の後に次回の予約をするので、
(先生に「次は●●(例えば来週●曜日)に来てください」と言われます)
あとは先生の指示によって通いつづけている感じ。


ちなみに治療の間隔は体調が良くなっていくと空いていきます。
(私の場合は今は週1、ちょっと体調良かった時は10日に1回でした)




一鍼堂さんの他の鍼灸院との違いは一番はじめの丁寧な問診と、
「舌診(毎回あります)」にあると思います。

舌を見ると身体のことがわかるようです。
(治療後に舌の状態も良くなるのだそう)



私の場合は身体の中(今回の場合は大腸)にいろいろ溜まるタイプだそうで、
舌も何か(苔っぽいもの?)がいっぱいついていたそうです。



だからそれを外に出すための治療をしてくださっているんでしょうね。
具体的には


・血流を良くする鍼治療
・毎日歩く
・食生活の改善(甘いものは控える)


という感じ。



ちなみに一鍼堂の先生も私のブログを読んでくださっているようですが、
「ビール酵母飲んでいるんですか?」とか、行動ついても
チェックをいれてくださっているようです(笑)


マンガでわかる「西式甲田療法」に書いていた
裸療法や運動などについても相談してみましたが、
とりあえず「鍼」の効果を見ることもあるので
やらなくていいですよと言われました。
(※いろいろやるとどれが効果があるかわからないので)


体調だけではなく、生活習慣についても相談できるし、
本当に通って良かったです。


ちなみに一鍼堂さんの鍼治療だけで変化を実感したので、
その後(漢方がなくなった後)は松本医院に通っていません。
(※鍼治療だけで良くなるか確認の意味もあり)


私は一患者で一鍼堂さんの回し者ではありませんが、
こちらに通ってから本当に体調が良くなったし、
オススメします。


DSC_0076.jpg

一鍼堂さん
http://www.1sshindo.com/

※モダンな中国風の素敵な鍼灸院です。
 アヤシサゼロ(笑)
 鍼灸師の先生は若いですが腕は確かだと思いますよ(だって良くなったし)


潰瘍性大腸炎だけではなく突発性難聴など、
病院に通ったけど良くならなかった病気の人たちが
通院している感じです。


posted by こあら at 01:26 | Comment(4) | 自分の検査や体調のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、主人が潰瘍性大腸炎の疑いと診断され3ヶ月ほどになります。病院でもらったペンタサやアサコールでは全く改善が見られず毎食後大量の薬を飲んでる主人がかわいそうで。。漢方が良いと聞き検索していたらこちらのブログに辿り着きました!松本医院も気になりますが(お金がかかりすぎますね・・*_*),
一鍼堂さんに行ってみたくなりました!一鍼堂さんに通われてる現在は漢方薬など飲んでいないのですか?最近ブログの更新がありませんが体調はいかがですか?^^お返事いただけたらうれしいです。
Posted by とも at 2011年11月11日 19:43
ともさん
コメントありがとうございます。
ご主人の体調、心配ですね。

私の場合は一鍼堂さんに通い始めてから漢方は飲んでいません。
(松本医院で処方されたものがなくなってから飲んでいないという感じです)

体調はすっかり良くなったのでブログに書くこともなく更新していなかったのですが、
最近仕事が忙しかったことや、一鍼堂さんに通う周期が長かったこともあり、
また少し下血しはじめたようです。
(詳しくはブログに書きますね)

要は大腸の働きが悪いから病気(症状がでる)になったのだと思うのですが、
鍼でぎりぎり体調を維持できてたんだなぁ・・・と感じています。

一鍼堂さんに通う場合は、
症状にもよりますがたぶん週1ペースになるかと思いますので、
松本医院ほどではないにせよ、お金と時間がかかりますが、行く価値はあると思いますよ。

参考になれば幸いです。
Posted by 管理人です at 2011年11月14日 10:11
初めまして。ふたばと申します。

管理人さんと自分の状況が似ているので
思わずコメントしてしまいました!


私は今年の春くらいから、便に血が混ざるようになり、元々痔持ちだったので、痔だろうなーと
呑気に考えていました。
ただ、いつも痔の出血の時は医者から処方されている強力ポステリザンを使うと数日で出血が止まるのですが、今回はなかなか出血が止まらず、
7月に入ってから、急にお腹が痛くなる⇒トイレに行く⇒大量のガスと粘液が出るという症状が始まり、これは何かがおかしいと思い(遅い笑)
大腸内視鏡検査を受けました。

結果、直腸20cmぐらいの潰瘍性大腸炎という
診断でした。
(活動期ですが、潰瘍自体は軽症)

医者からは、アサコール1回3錠×1日3回と
ペンサタの座薬を処方されました。

早速検査日の夜からアサコールの服用を開始したのですが、次の日から一気に症状が悪化してしまい、検査の影響なのか?アサコールが合っていないのか?病院に行って症状が悪化するなんて、
踏んだり蹴ったりだ!と悶々とした1週間を過ごし、独断でアサコールの服用をやめてみたところ、トイレの回数が一気に減りました。
あの薬は一体何だったのか・・・。

ペンサタ座薬だけは使い続け、翌週診察を受けた時に、アサコールを止めたらトイレの回数が減りました。と医者に言ったところ、
「面白いなー!じゃあ、ペンサタ座薬だけで様子を見よう!」と言われました。
薬剤師さんにもアサコールが合わなかったと伝えたら、アサコールでそのような症状が出る人は
初めて聞きました。と言われました。
でも、万人に合う薬なんてないですよね。。

しかも、治らない病気なのに、薬で一時的に症状を抑えるという発想が、どうも自分の中でしっくりこず、ネットで調べていたところ、こちらのブログに出会いました。

そして、私も早速、信頼できる鍼師さんに連絡を取り、先週1回目の鍼灸をしてもらいました。

その先生曰く、出血にはお灸が効くとの事で、
全身の鍼+透熱灸をしてもらいました。
2日後から腹痛がなくなりました!
出血と粘液はまだあります。

先生に、「潰瘍性大腸炎は一生治らないんですよね?」と言ったら、
「ん〜今まで何人か診てるけど、何とかなるよ」
との返事でした笑
その先生はガン治療を積極的にしてる先生で、
まあ、そんな難しい病気ではないよー的な感じでした笑

長くなってすみません。。

管理人さんは、鍼を始めて何回ぐらいで症状が改善されてきましたか?
Posted by ふたば at 2015年10月21日 16:45
ふたばさん、コメントありがとうございます!
ブログ放置していて申し訳ありません〜〜〜〜(土下座)
ふたばさんの経過、私と似ていますね!

鍼ですが、初めに通っていた松本医院での鍼では2か月症状変わらず。
(自宅でお灸も毎日していましたが変わらずでした)

その後通った一鍼堂さんは初めは毎週、その後2〜3週間に1回とのばしていき、
半年ほどで症状がほぼなくなりました。
だから、10〜20回くらいでしょうか?(アバウトですみません)

だから、もし通っていて変化を感じない場合は、
鍼灸院の変更を検討しても良いかと思います。

お薬と同じ感じですね。

ちなみに一鍼堂さんの鍼は全身ではなく2〜3本でしたが、めちゃ効きました。

血行を良くするツボ・・・など、腸に直接関係なさそうなところを攻めていた感じですね〜
腸が悪いからといって、腸ばかりを見ていてはダメなんだなぁと感じました。

参考になればうれしいです♪
Posted by 管理人です at 2015年12月10日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: