2015年01月15日

自分の気持ち(心)が思ったより重要だと思ったきっかけ



身体の不調を治すためにいろんな事を試した今日この頃ですが・・・


ごく普通の人だったら、
ここまでいろいろ気になる事をやっていないのではないかと思います。


お金があるからできるんじゃないの?


って思っている方もいるかもしれませんが、
私はごく普通の家庭(どちらかというと裕福ではない)で育ち、
旦那はごく普通のサラリーマンで、私は扶養の範囲で
内職のようにグラフィックデザイナーしていました。


今もグラフィックデザイナーしているのですが、
今は扶養から外れ、税金や国民健保の高さにちょっと泣きつつ
普通のOLさんくらいの収入を得ています。


今年の目標は、会社にできるほどの売上を!ですが、
どうすればそうなるのかさっぱりわかりません。


でも、所得が扶養内→OLさんくらいになる時はきっかけがあり、
「週1のアルバイトさんを雇った事」です。


グラフィックデザイナーは、労働的な仕事で、
やった分だけお金をいただく形の仕事です。


自分1人だと1日24時間で・・・と計算すると、
作業の限界も収入の限界もわかります。


人を雇うと定期的に支出が増えます。
自分でやった方がすべて自分の収入になります。
だいたい人を雇って仕事が増える保証はありません。


でも、人を雇って、仕事への心のブロックが消えました


仕事をたくさんご依頼いただいたとしても、
1人では対応できる量に限りがありますので、
仕事は欲しいけど、仕事がたくさん来たら困る状態でした。


心のブロックで、無意識に仕事をストップしていたんですよね。


今も心のブロック、まだまだたくさんあると思いますが、
やってみたい事、気になる事は、なるべく実現させるようにしています。
(でも買い物でこれをやると衝動買い(^^;))


病気の場合、いろんな事を体験すると、
「ここだけに頼らなくても大丈夫」という状態になります。


選択肢が増えて自由度が増えます。


私の場合、効果のある鍼灸院も知っているし、
イネイトでもいいし、身体の不調を相談できる歯科医院も通っていて、
統合医療の病院だって知っています。
(統合医療の病院は実際利用した事ありませんが)


やってみて効果がなかったら嫌だなぁ・・・お金もかかるし


っていうのは、
仕事でアルバイトさんを雇うのと同じ感じですね。


お金を払って人に頼む覚悟ができれば大丈夫かなと思います。
あと、直感は重要だと感じています。


直感を大切に、自分の気持ちを大切にしてくださいね。

posted by こあら at 15:43 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事をするといきいきするように感じます。
自分だけでなく、社会にエネルギーを注ぎ、そしてまたその場所で受けるエネルギーがあり、それらが循環するからキラキラするのでしょうか☆

仕事をしていなくても、ハウスマネージャー(私は主婦をこう呼んでいます♪)として、家庭をハンドリングすると、それもまたいきいきしているように感じます。

「心のブロックをはずす」
本当に、良いメッセージ。

自分は○○と言う人(という環境にいる)と思っていたのは自分だけだったりします。

素敵な記事を有難う御座います♪
創造できる何かがある事は、素敵だと感じます。
Posted by ufufu♪ at 2015年02月02日 23:54
ufufu♪さま

ステキなコメントをありがとうございます♪
仕事=人の役に立つ事=喜び なので、いわゆる「仕事」とか関係なく、
しっかりエネルギーが循環しているのでしょうね。

心屋さんのブログで「無理に役に立たなくても
あなたの存在だけでOK。あなたの存在に価値がある」
という感じの記事を見かけましたが、もし今病気で
思うように人の役に立てないとしても、病気の治療にお金がかかる・・・
と申し訳ない気持ちになったとしても、自分を愛して自分の気持ちを大切にしてほしいと思います。

自分は○○と言う人(という環境にいる)は、勝手に自分が決めていて、
実は○○は簡単に一瞬で変えられたりします。

できない・・・できるわけない・・・を「できた!」に1つづつ変えていこうと思います。

Posted by 管理人です at 2015年02月04日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: