2013年08月01日

手湿疹とクエン酸



先日手湿疹と腸の関係をブログに書いたのですが、
いつもお世話になっている歯医者さんも同じような事を言っていました。


歯茎の状態はいいから、何か菌に感染したっぽいね。

クエン酸飲むといいよ〜



と。


クエン酸って酸っぱいし酸性で体にあんまり良くないんちゃうん?
って思っていたのですが、梅干しもそうですが、実はアルカリ性食品


胃までは酸性なのですが、腸に行くとアルカリ性になるのだそうです。
http://www.biyou-kenko.com/contents/iihanasi/ih_p12.html


特に夏はクエン酸をたくさん取るようにした方がいいよ


とのことでした。


梅干し食べると何だか体がすっきりして元気になりますよね(^^)


酸っぱいの苦手〜という人は(私ですが)、
クエン酸のカプセルがおすすめです♪


クエン酸カプセル(60日分)
クエン酸カプセル(60日分) [ヘルスケア&ケア用品]



私はずばりコレ↑を飲んでいますが、これを飲み始めてから
手湿疹がかなりマシになりました。


おすすめです♪



posted by こあら at 12:59 | Comment(0) | 手湿疹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

手の湿疹と腸の関係



暑いですね〜。


つい冷たいものを飲んだりして胃腸が弱り気味ですが、
最近手に湿疹ができ、口内炎もできかけです。


鍼に行ったら体調を聞かれるのですが、
今回はこの手の湿疹の事を伝え、対策してもらいました。


皮膚の状況は意外と内臓と密接に関係していて、
今までも、


・かかとがカサカサ
・足がかゆい


など、皮膚の気になる点を伝えています。


皮膚は皮膚科、腸は内科、と体の一部分ではなく、
体全体を見る鍼は良いなぁ・・・と思います。


というわけで、手湿疹について少し調べてみましたが、
悩んでいる人が多そうな感じです。


皮膚科に行っても治らず(治ってもステロイドで)という状況に
なるようですが、治った人の体験談を読んでみると、
意外と腸に関係ある対策をされているような感じです。


例えば、


・手湿疹を爪もみ療法で治した人
・ビオチン療法で治した人



※ビオチン療法・・・
 ミヤリサン+ビオチンを飲んで腸内の善玉菌を増やしつつ
 ビオチンを補う方法。
 悪玉菌が増えてビオチン不足になると手や足に湿疹が出ます。



ミヤリサン 錠 630錠
ミヤリサン 錠 630錠 [ヘルスケア&ケア用品]

ビオチン
ビオチン [ヘルスケア&ケア用品]



うちの旦那はこのセットで足の湿疹治しました(^^;)


ご参考まで♪



posted by こあら at 21:30 | Comment(0) | 手湿疹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする