2015年01月15日

潰瘍性大腸炎とホメオパシー


ひょんな事から、ホメオパシーで有名な由井寅子さんという方が、
潰瘍性大腸炎をホメオパシーで治した事から、ホメオパシーを学ぶようになり、
日本のホメオパシー先駆者になった話を知り、潰瘍性大腸炎にホメオパシー
結構良いのではないかと思っています。


ホメオパシーなんて怪しい・・・


と思っている方も多いと思いますが、
そういう偏見も誰かに刷り込まれた洗脳だと思ってください。


もし興味ありましたらまずはホメオパシーについて調べてみて、
病気の治療を依頼する場合は、潰瘍性大腸炎の実績がある方を
探されると良いと思います。


私はホメオパシーについて詳しい事は全く知りませんが、
ホメオパシーの処方(レメディ)は星の数ほどありますので、
施術者の技術によってかなり効果が変わると予測します。


潰瘍性大腸炎 ホメオパシー で検索して
情報探してみても良いかもしれません。


個人的にはホメオパシーだけではなく、
いろんな治療を取り入れているクリニックを探されるのが
ベターだと思います。


例えばこちらの統合医療のクリニックなど・・・
http://clinic-senrinomori.com/index.html


ご参考まで。


posted by こあら at 11:56 | Comment(0) | ホメオパシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする